オートローン審査に落ちたら

ローン審査に落ちて絶対してはいけないこと

オートローンの審査に申込んで、審査落ちしてしまったとします。

どれにする?

審査落ちしたあなたが次に取るべき行動は、下記の3つのうちどれでしょうか?

 

【1】第二候補のオートローンにスグに申し込む
【2】ローン審査に何故落ちたかを金融機関に確認する
【3】自分の信用レベルを確認し、審査が通りそうなローンサービスを探す

 

 

先ず【1】を選んだあなた。

 

一番してはいけないことを選んでしまいました。

 

よく考えてみて下さい。

 

希望するローンの審査に落ちたんですから、そのままでは他のローンでも審査落ちする確率は高いです。

 

審査落ちが続くと「申し込みブラック」になりかねませんので、絶対に【1】の行動はしてはいけません。

 

 

では、【2】を選んだ人。

 

どうして審査に落ちたかを確認して、その条件をクリアできるローンを探せば借入れができるはずですから正解と思うかもしれません。

 

でも、金融機関はローン審査の内容については、一切教えてくれません。

 

何がダメで審査落ちしたのかをハッキリと教えてくれないのです。

 

中には聞き方次第でそれとなく教えてくれることもあるかもしれませんが、基本的には審査については教えてもらえないと思った方が懸命です。

 

だから、教えてもらえれば正解と言えるのですが、教えてもらえないので【2】も不正解なのです。

 

ということは、ローン審査に落ちた人が進むべき道は【3】になるということです。

 

 

先ずは自分の信用レベルをチェックしましょう!

自分の信用レベルというと「何!?」と思うかもしれませんが、簡単にいうと返済能力のことです。

 

一般的には「年収・職種・勤続年数・過去の返済履歴」などで、あなたの返済能力の信用度が変わってきます。

 

なので先ずは自分の「年収・職種・勤続年数・過去の返済履歴」をチェックしてみましょう。

 

この中でも特に大切なのは「年収」と「過去の返済履歴」です。

 

年収が規定されている条件より低ければ、審査に通る確率は低いです。

 

そして過去の返済履歴にトラブルがあるようでしたら、借入れするのはかなり厳しいと思って下さい。

 

逆にいうとローンサービスの貸付条件として設定している年収をクリアしていて、過去に返済事故がなければ借入れできる確率は高くなるということです。

 

借入れしたいオートローンの貸付条件は公式サイトなどに掲載されているので、それを調べて自分が借入れできるローン会社をチョイスして下さい。

 

一度審査落ちしている状態なので、できるだけ確実に通りそうなくらい条件クリアしているローン会社を選ぶ方がいいでしょう。

 

多少金利が高くなるかもしれませんが、続けて審査落ちしては申し込みブラックになりかねませんので。

 

もし、借入条件をクリアできるローンサービスがないのであれば、楽天銀行スーパーローンをチェックしてみて下さい。

 

つまり年収は問われないということです。

 

楽天銀行スーパーローンの詳細はコチラから確認できます。楽天銀行スーパーローン

 

 

「自分が借りられるローンサービスを探す」ということが借入れの基本です。

 

自分の与信状況をチェックして、最適なローンサービスを見つけ出しましょう。